女将が作る!母親の味

当館の料理は、全て女将による手作り。残念ながら、特別なナントカ料理ではありません。しかし、女将の唯一無二、オンリーワンの調味料が使われています。お客様をおもてなし、思いやり、元気に過ごして欲しい。これらの気持ちは、全てに「ある思い」通じます。「愛情」です。女将の気持ちがたっぷりこもった家庭料理。ナントカ料理ではないからこそ、気軽に楽しく、いつもどおりの食事を楽しめます。


夕食の一例

ある日の夕食のメニューです。この日のメインは豚肉料理。女将特製のタレを付けて、野菜を巻いてお口にIN。豚肉のコクとタレの味わい、野菜の爽やかさが絶妙にマッチします!

シンプルな味付けの白身魚のムニエルは、彩りと歯ごたえにパプリカを添えて。さっぱり目が好きな方はそのまま、こってり目が好きな方はマヨネーズをつけてどうぞ!

季節によって、お造りもお出ししています。新鮮なものを使うので、素材の味が活きています。


朝食の一例

ある日の朝食のメニューです。きんぴらごぼうに焼魚など、代表的な日本の朝ごはんです。いつもの朝と同じように、モリモリ食べてシャッキリ快調に。今日も一日、元気を出していきましょう!


宿泊プランとオンライン予約